What's New :
                 
0
カンファレンスセンター

第8回国際学生リーダーシップシンポジウムは、タイのバンコクにある国際連合コンベンションセンター (UNCC)で、2017年8月2日から6日に開催されます。

バンコクの歴史的なラジャダンネルンノク通りに位置するこのUNCC は、アジア太平洋地域に3つある国際連合経済社会理事会の本部ビルの一部です。国際連合コンベンションセンターは、1993年4月に国際連合事務局長の立ち会いの下、先のタイ国王陛下によって開設されて以来、3つの国際連合ビルの中心的存在となっています。

第8回UNCC の参加者達は、UNCCの中でも最も広いUN ESCAPホールというカンファレンスルームで世界が直面する問題について協議する予定です。ビルの2階にあるUN ESCAPホールは、座席定数890席を有し、同時通訳システムも完備されています。アジア太平洋の国際連合経済社会理事会の年次総会をはじめ、多くの重要なUNの 国際および地域協議会などにも使用されています。

参加者はUNCC内の国連ギフトショップや郵便局で記念品や国連郵便切手を購入することができます。さらに、この複合施設内には診療所、図書館、ラウンジやダイニングルームなどが完備されています。

70カ国から890名ものリーダーが集結するこの最大規模の青年達のイベントがアジアで行われるのです。